パリ ・Une visite à Paris

Get the Flash Player to see the wordTube Media Player.

一夜漬サバイバル会話

フランス語

楽しい旅行も良い事づくめと言うわけにはゆかない緊急事態も考えられます。困ったときのとっさの一言も必要ですね。特に病気や事故、事件では何とか現状を伝えなければ始まりません。

旅先で具合が悪くなり病院や薬局に駆け込んだとき、相手が英語やまして日本語が分かることは少ないでしょう。
「 お腹が痛いです。」
J’ai mal au vendre. (ジェ マロ ウ゛ァンドル)
頭が痛い場合はJ’ai mal a la tete. (ジェ マララ テット)歯はaux dents(ジェ マロ ダン)下痢はla diarrhee(ジェ ラ ディアレ)吐き気はJ’ai de la nausees.(ジェ ドゥ ラ ノゼ)熱があればJ’ai de la fievre(ジェ ド ラ フィエーブル)。こんなにおぼえるのは一夜漬けでは無理かもしれません。あっさりメモしておきましょうか。

もう一つの一大事は事件です。事故や泥棒もないとは言い切れませんね。現場や警察でのとっさの一言です。
「財布をなくしました。」
J’ai perdu mon portefeuille.(ジェ ペルデュ モン ポルトフイユ)
バッグならmon sac(モン サック)
「財布を盗まれました。」
On m’a vole mon portefeuille. (オン マ ヴォーレ モン ポルトフイユ)
でもこんな時はまず助けを求めないといけませんね。
「助けて!」
Au secours!(オ スクール!)

盗まれた物が戻ってくることはまれです。しかも旅行者はすぐに帰国しなければいけません。その為にはぜひ旅行保険に入っていたいものですね。となると必要なのが証明書。これがないと保険がおりません、そこで・・・
「証明書おねがいします。」
Une declaration, s’il vous plait. (ユヌ デクララシオン スィルヴプレ)

さて、ここまでくればあなたもりっぱななんちゃってフランス人!あと必要なのは意欲と度胸です。すばらしいフランス体験があなたも出来るよう心からお祈りいたします、Bon voyage!

一夜漬お買い物会話

フランス語

フランス旅行のもう一つのハイライトはお買い物!でもこれは目の前に品物があるし情報も雑誌やガイドブックなどで手に入れやすいので比較的ハードルが低いですね。それでもとっさの一言にちょっとフランス語ってのもおしゃれでしょ。

「これを買います。」
Je prends ca.(ジュ プラン サ)
又はJ’achete ca.(ジャシェット サ)
ひょっとして欲しい物が在庫でないか確かめる必要もありますね。
「○○ありますか?」
Avez-vous ○○?(アヴェ ヴー ○○?)

一番嫌われる買い物客は勝手に品物に手をつける客です。必ずことわってから手を触れましょう。
「試着していいですか?」
Puis-je l’essayer?(ピュイ ジュ レセイエ)
Puis-jeは〜してもいいですか?という便利な言い回し、le toucher(ル トゥシェー)に替えると触っても良いですかとなります。でも高いといやですね。
「いくらですか?」
Combien?(コンビヤン?)
金額は大丈夫、レジの表示を示してくれます。もう恐くないぞ、一人歩きも出来そう、でも・・・

一夜漬ホテル・レストラン会話

フランス語

寝ること、食べることは基本ですね。特に好みは各人各様、自分の意志をつらぬきたいもの。知ってる単語を総動員、あとは笑顔とジェスチャーでがんばりましょう。

「ツインの部屋を一つ欲しいのですが。」
Je voudrais avoir une chambre a deux lits.
(ジュ ヴードレ アヴォアー ユヌ シャンブル ア ドゥ リ)
Je voudrais〜は○○が欲しいのですがで良く使いますからおぼえておいて損はありません。でもちょっと長いなあとお思いならばvoudrais○○だけでもOK。お部屋一つはune chambreですから、
「部屋一つ欲しいのですが。」
Voudrais une chambre.(ヴードレ ユヌ シャンブル)
バス付がお望みならavec bain(アヴェク バン)を付け足しましょう。

レストランでも同じこと。電話はむつかしいですから簡単なのは直接行って予約することですね。先ずはあいさつ。Bonsoir Monsieur(Madame)! (ボンジュー ムシュ、メダム)
「お席予約したいのですが。」
Voudrais reserver une table.(ヴードレ レゼルヴェ ユヌ タブル)
こう尋ねるとたいていいつかと聞いてくるので、今夜ce soir(ス ソワー)。人数を聞かれると、2人ならdeux personnes(ドゥ ペルソンヌ)

注文は○○, s’il vous plait.で大丈夫。もちろんおいしければC’est bon!(セボン) とかTres bon!(トレボン)などとほめることを忘れずに。上手にほめると良いことがあるかも。

「会計をお願いします。」
L’addition, s’il vous plait.(ラディシオン、 スィル ウ゛ プレ)
これはどんな場合でも支払い時に使う言葉です、ぜひおぼえておきましょう。これでとりあえず滞在は大丈夫!?

Next Page »